2019
09/04

埴輪が詠む川柳?

暑さが和らぎ、過ごしやすくなってきましたね。


さて、以前に紹介した「FIND GUNMA コンテスト(動画・川柳)」を盛り上げるため、「群馬HANI-1 グランプリ」上位になった埴輪が川柳を詠んでくれましたので紹介します。


まずはよろい、かぶとを身に着けた凛々しい「武装男子埴輪」。ズボンの柄も、とっても”おしゃれ”だと思います。現代でも参考になるファッションセンスではないでしょうか。


次に、群馬HANI-1グランプリで1位に輝いた「笑う埴輪」。笑顔の力は古代から不変ですね!


次に、HANI-1で2位の「ぐんまちゃん埴輪」。古代からの人と馬のつながりの深さを感じますね。馬にしてはぽっちゃりでキュート、ぐんまちゃんにどことなく似ていますね。


続いてHANI-1で3位の「盾持ち人埴輪」。1500年、王の墓をじっと守り続け、これからも守り続けるという気概を感じます。


最後にHANI-1で4位の「馬に乗る人」。馬の上に人が乗っている埴輪は、出土数が少ないそうです。本当によく見ないと人がわからない。馬がとても大切にされていたということでしょうか。


群馬HANI-1グランプリ上位の埴輪による川柳でした。勉強にもなりましたね。(^^♪


群馬県ではFIND GUNMA コンテストを開催中。10月末まで川柳と動画を募集しているそうです。


この機会に、動画、川柳でコンテストに応募してみてはいかがでしょうか。詳しくは専用ウェブサイト https://findgunma.com/ をご覧くださいね。


申し込みがあった動画も掲載されているので、見るだけでも楽しめますよ。(^^♪


 


 


 


 


カテゴリー:

トップページへ戻る