2019
01/29

G子の旅行記~草津温泉編~

みなさんこんにちは!G子です!
またまた群馬のおすすめスポットへG子自らお出かけしてきました~!


江戸時代の温泉番付では、東の大関(当時は横綱はなく大関が最高位)が定位置だったそうです。現在でも観光経済新聞社主催「にっぽんの温泉100選」で16年連続で1位になるなど、日本を代表する名湯です。


「恋の病以外ならどんな病気でも治る」といわれるほど泉質はすばらしく、「湯畑」を中心に広がる湯の町情緒も大きな魅力です♪周辺旅館だったら徒歩で、少し離れた旅館でもシャトルバスがあるので気軽に行くことが出来るのもポイント高いです♪
散策の際は、私服ではなく、是非浴衣で行ってみてくださいね!
浴衣で散策の方が情緒があって楽しめますよ~


湯畑の周りには足湯や湯もみショー、温泉まんじゅう、レトロな居酒屋などたくさんの施設があって盛り上がっているので、草津に行くときは早めのチェックインがオススメです★


是非!!!草津温泉で肌スベスベ&リフレッシュ旅をお楽しみください~~


【所在地】 群馬県吾妻郡草津町大字草津


【交通アクセス】 「湯LOVE草津」(草津温泉観光協会ホームページ) を参照してください。


✧その他、季節ごとのおすすめ情報は、「湯LOVE草津」内に掲載の観光パンフレット「草津時間(くさつどき)」がおすすめです。


「草津時間2018年冬~2019年早春号」(40.63MBのPDFファイルが開きます) 


 


 


 


 


トップページへ戻る