2018
10/18

しあわせG子の写真の撮り方講座【風景写真編】──思わずウットリ☆風景フォトの基本!──

メイン画像撮影地:嬬恋村大前


 


★自分はこの風景にナニを感じたの?を考えよう


すっかり秋ですね!


群馬のみなさん、群馬にお越しのみなさん、お出かけには良い時期ですね~。


ご予定などはありますか?


 


さてさて、今日は旅行などお出かけに行った際に撮る『風景写真』についてのテクニックをご紹介です♪


「良いと思ったから撮ったんだけどなんかイマイチ?」


なんていうことがあったりしませんか?


今回はそんな『なんとなく風景フォト』にしないためのポイントをまとめましたので、ぜひぜひご参考にしてくださいね。


 


ではいってみましょう。


レッツ!フォトライフ!!


 


【準備するモノ】


・お手持ちのデジカメやスマホ


 


これはもうどなたもお持ちのもので良いですね。


こだわりがある方は一眼レフカメラにもチャレンジしても良いかもしれません。


 


カメラがあればスタンバイOK!


 


では想像してみてください…


アナタは今、旅先を散策しながら美しい風景や街並みを楽しんでいます。


眼に映るものが楽しい気持ちにさせてくれています。


 


(あぁ、良い景色だなぁ)


 


ふいにそんな思いになったら…


 


はい!


そこがシャッターチャンスです!


 


ですが、一旦待ちましょう。これが重要です。


なぜかというと、アナタが『その風景のどこに惹かれたのか?』を考えるコトがポイントなのです。


紅葉がキレイだったから?後ろの山並みに見とれたから?


などなど、風景の中の何に最も魅力を感じたか?


それによって被写体が決まるんです。


「風景って目に映るもの全てが被写体なんじゃないの?」


と、思いがちですが、ちゃんと『何を撮るのか』を決めて撮影することでグッと印象深い写真になるので、撮影前にほんの数秒でも考えてみましょう♪


 


★基本テクニックは構図にアリ!


『何を撮りたいか?』が決まったら今回お伝えするポイントの「構図」が次のステップになります。


構図にも色々あるのですが、今日はその中からいくつかをご紹介します。


 


上の図をそれぞれを説明しますと、


 


◎三分割法


別名「黄金比構図」とも呼ばれます。人が美しいと感じるオーソドックスな構図です。画角(※撮影した際に実際に写る範囲)を縦横に三分割し、撮りたい被写体が1枚の写真としてバランスの取れた仕上がりになりますよ。


空や木々、水面などの色味や存在感が際立つ構図ですね。


見本の紅葉山公園の写真では、木の幹・紅葉の葉・空がそれぞれ綺麗ですよね?


 


◎対角線構図


こちらはダイナミックさを見せたい時に使われる構図です。


視線を誘導する効果もあるので、被写体の中に「コレを特に見せたい!」という意図がある時に使える構図ですよ。


画角の中に見せたい被写体に対して斜めにカメラを構えて対角線を作ります。


ほら、土合駅のトンネルがとても印象的に映りませんか?


 


◎三角構図


奥行きや安定感のある構図です。


まっすぐに伸びる道など、情緒を感じさせてくれたり、シンボリックなものを撮りたい時にオススメです♪


こちらは被写体を中心に三角形のフレームを想像しながら、その中に収まるイメージを持つようにすると分かりやすいかもしれません。


前橋中心商店街の奥行きが味のある感じに撮れていますよね?!


 


◎シンメトリー構図


左右または上下で画角を均等に分割する構図になります。


被写体が対称になるようにフレームを覗き込みながら撮影します。水面反射を活かしたり、屋内の写真を美しくドラマチックにする効果がありますね。


Instagramで人気のリフレクション写真などに使ってみてはどうでしょう?


見本の写真は、榛名湖に映る榛名山のコントラストがいいですね!


 


などなど、構図は他にも色々ありますが、まずは基本的なものをご紹介させてもらいました!


ぜひぜひしあわせフォトライフな秋をお楽しみくださいね。


今回のテクニックで撮影した写真はコチラ。


フォトジェニック!と人気の眼鏡橋からほど近い碓氷湖(うすいこ)です。


シンメトリー構図で撮影してみました〜。


水面に映る橋と緑の色が神秘的で、自然の魅力を感じさせる1枚♪


 


風景写真は奥深いのですが、まずは今回のポイントが入門編。


良い写真が撮れると思い出も色鮮やかに残りますよ〜♪


 


次回の「FIND GUNMA フォトコンテスト」は「GOOD to SEE!GUNMA」をテーマに、
10月20日から募集を開始します(11月30日まで)
募集要項等、詳細は下記リンク先のホームページをご覧ください。
http://www.pref.gunma.jp/07/b21g_00253.html


トップページへ戻る