2018
05/29

藤岡市 鬼石地域

県の広報誌「グラフぐんま」10月・11月合併号の「おさんぽ日和」では、藤岡市鬼石地域が紹介されています(^^)


江戸時代から交通の要衝だった鬼石宿。今でも昔の風情を感じられる建物があちこちで見られます。


古民家を改装した雑貨屋「handmadecraft On y va!」では、一点ものの手作り雑貨がたくさん。クラフト講座も人気だそう。


また、鬼石地区では、歴史的価値を持つ建物を、芸術を通じた交流の場とする活動が平成25年から始まっています。海外のアーティストに滞在して制作する場を提供し、町の人や自然と触れ合うことで多面的に日本を知ってもらおうという「アート・レジデンシー」もそのひとつ。各国から集まったアーティストによる展示会やワークショップが開催され人気を呼んでいます。町中に点在するアートスタジオでは、アーティストの創作活動が見られることも。


また、町からほど近い桜山では、11月から12月にかけて紅葉と冬桜が楽しめるほか、ミカン狩りもできます(*´μ`*)


少し足を運ぶと、主ダムと副ダムを合わせた堤頂長さが、既存コンクリートダムとしては日本一の下久保ダムがあります。ダム湖である神流湖は鮎が繁殖する北限の湖だそう。


鬼石地区から下久保ダムへ向かう国道462号沿いにある「道の駅鬼石」では、下久保ダムにちなんだ「下久保ダムカレー」や、「ダムカレーラーメン」(!)も好評です オオ!(゚ロ゚ノ)ノカレー&ラーメン、ユメノコラボ


 


アートなど新しいものと自然や歴史ある町並みなど懐かしいものが楽しめる鬼石町、お出かけしてみてはいかがでしょうか(^^)/


HPでは特集や主な内容の一部が見られます。


■グラフぐんま:http://www.raijin.com/graph/new/index.html#0


グラフぐんまは図書館をはじめ、金融機関、理容室・美容室、旅館、飲食店などに置いてあります。また県内一部書店などでも販売しています。詳しくは群馬県HPをごらんください 


■群馬県HP:http://www.pref.gunma.jp/cate_list/ct00001453.html


※写真はすべてグラフぐんま2017年10-11月号から引用


カテゴリー:

トップページへ戻る