2018
05/29

前橋市 敷島公園周辺

昭和42年に創刊された群馬県の広報誌「グラフぐんま」。県内の主な出来事や県政の話題、文化、歴史、自然、観光、活躍する人々などが大きな写真とともに紹介されています。みなさんも、図書館や銀行などで目にしたことがあるのではないでしょうか?


2017年5月号から始まった新コーナー「おさんぽ日和」では、気になるお店やグルメ情報が紹介されていて、お散歩好きな女子必読のコーナーです(^^)


第1回目は「前橋 敷島公園」。おなじみ松林やばら園はもちろん、おすすめの周辺ショップなどがかわいい地図で示されていて、とても便利♪「春のばら園まつり」を楽しんだあとは、おすすめのお店でショッピングやランチなんてよさそう。バラの模様のカラーマンホール蓋も探してみたい!(2018年の「春のばら園まつり」は、5月19日~6月10日まで開催されます)


せっかくだから、前橋のおみやげもほしいなあ~なんて思っていたら、「前橋のちょっといいもの Pick UP」でおいしいものが紹介されていました。


 


G子としては、「梅田のバナナ」のバナナアイスをぜひともゲットしたい!


素材を活かした自然な甘みと香りだなんて~ウットリ(*´ー`*)


素敵なポイントたくさんの「おさんぽ日和」。次号はどのエリアかな? ((o(^^)o))タノシミデスゥ~


HPでは特集や主な内容の一部が見られます。


■グラフぐんま:http://www.raijin.com/graph/new/index.html#0


グラフぐんまは図書館をはじめ、金融機関、理容室・美容室、旅館、飲食店などに置いてあります。また県内一部書店などでも販売しています。詳しくは群馬県HPをごらんください 


■群馬県HP:http://www.pref.gunma.jp/cate_list/ct00001453.html


※写真はすべてグラフぐんま2017年5月号から引用


カテゴリー:

トップページへ戻る